子どもたちに夢を!!子どもの未来応援コンサート

沖縄の子どもたちを取り巻く環境は、一人当たりの県民所得が全国最下位であること、母子世帯の出現率が全国一となっていることなど、全国と比して深刻な状況にあります。

こうした現状に鑑み、内閣府においては、自治体と密接な連携のもと、沖縄の子どもの貧困の問題に緊急に対応するため、沖縄の実情を踏まえた事業を2016年度からモデル的・集中的に実施しています。

今般、那覇新都心において、「SiS OKINAWA『オリンピースinなは新都心』が開催される機会をとらえ、子どもの貧困対策の取組の一環として、「ココロを緩めるハートフル・デュオ ♫ 『MintZ』(ミンツ)」の全面的な協力のもと、「子どもたちに夢を!! 子どもの未来応援コンサート」を開催します。

本コンサートの開催を通じて、子どもたちが将来に夢と希望を抱くとともに、県民が一体となって子どもの貧困の「根絶」に向けて取り組む一助となることを願うものです。